稲穂をテーマにしたコンセプトウエディング!家族と叶える新様式のウエディング!

家族と叶えるアットホームな結婚式!両家はソーシャルディスタンスを考え2mの距離を保ったテーブル配置

  • 夕暮れからスタートした人前結婚式

  • 稲穂をテーマに創り上げたブーケ

  • お母様のベールダウンからスタート

フローリストと創り上げた稲穂をテーマにした装飾

  • ゲストとの距離感を大切にしたレイアウト

  • ご家族との思い出を共有しながら楽しむひととき

今までの感謝の想いを伝わる瞬間

  • ちびっ子カメラマンが場を和ませる

  • 思い出の写真で振り返るストーリ

今だから伝えられる感謝の気持ち

  • こだわりの四角い指輪

  • 秋の季節を感じるコーディネイトの数々

フォトジェニック空間で叶える結婚式

パーティー後半は日も暮れ、イルミネーションに包まれたガーデンにて記念撮影

東京に在住のお二人とは、衣装合わせ以外の打ち合わせのほとんどをZOOMを使ってのオンラインでの相談となりました。お二人のイメージをカタチにするため、画像などを使い会場の装飾のイメージなどをまとめていきました。お二人のお名前の由来や誕生月である10月の「稲穂」をテーマにした結婚式!コロナの影響で招待ゲストを家族のみに変更したお2人でしたが、終始ゲストの方と触れ合いの多い、アットホームな結婚式となりました。普段はデザイナーのお仕事をされているお二人のセンスが光る結婚式となりました。